本文へスキップ


ナビゲーション


サイエンスツアーV@
 
                    平成29年3月15日

 3泊4日で鹿児島県の屋久島、種子島、桜島を巡るサイエンスツアーVが行われました。
1日目に世界自然遺産である屋久島に到着。2日目にネイチャーガイドの案内のもとでフィールドワークを行いました。屋久島でみられるスギをはじめとする生物と環境との関わりを体験し、水の循環や自然環境などについて考えることができました。また、千尋の滝など、特有の地形と植生との関係も学ぶことができました。種子島に渡った後、宿舎でツアーに関連して調査した内容について個人プレゼンテーションを行いました。

   

このページの先頭へ