本文へスキップ


ナビゲーション


サイエンスアカデミーT
 平成28年11月10日

 
 「甲府盆地の多様な生き物と押し寄せる地球環境問題」という演題で本校1年次生全員に富士山科学研究所の北原正彦副所長に講演をしていただきました。その後、SSHクラスの1年生を対象に対話形式の座談会を開きました。座談会では講演していただいた内容についての質問や、研究内容に関する質問だけでなく、先生の高校生時代のことや日川高校に期待する事についてなどもお話しいただき、大変盛り上がりました。

   
   

このページの先頭へ