日川高等学校ウエイトリフティング部は、昭和40年に村田一郎先生センセイ、古屋真喜両氏の尽力により創部されました。これまで、関東カントウ大会タイカイでは19カイ、インターハイでは全国ゼンコク最多サイタの6カイ優勝ユウショウをしています。
 オオくの全国ゼンコク高校コウコウチャンピオンや日本ニホン代表ダイヒョウ選手センシュ、また2メイのオリンピック選手センシュを輩出し、高校コウコウ卒業後ソツギョウゴも大学や社会人で活躍しているOBも数多カズオオくいます。